アクネ菌とは?

アクネ菌とはにきびの元となる細菌です。

アクネ菌は空気に触れる事を嫌い、脂のある環境を好みます。

つまり毛穴が詰まった事による空気の入ってこない空間と脂まみれの環境が格好の環境なのです。

アクネ菌は毛穴に詰まった皮脂を栄養とし増殖します。

出来るだけアクネ菌が増殖する前に、白にきびや黒にきびの初期症状で治療してしまいましょう。




←にきびの基礎知識へ戻る


(C) にきびを知りそして闘う