にきび治療方法

にきびの治療はにきび症状の進行状況に合わせ総合的に行う必要があります。

初期症状のにきび対策と白にきび・黒にきびが出来てからの治療とでは違いますし、アクネ菌が増殖し赤にきびになりにきびが炎症してからの治療方法も違います。

にきび治療に欠かせない要素。
それは脂性肌の解消、角栓の除去、皮脂や汚れの除去、アクネ菌対策になります。

具体的な治療方法は別ページで解説していきます。




←にきびの基礎知識へ戻る


(C) にきびを知りそして闘う